ウィンカーユニット外しました。

前回ご紹介したように DSは完成しましたが 右のウィンカー

が点灯せず走り出せません。保安基準違反だし そもそも

危ないです。早く直したいところですが今日は朝から芝刈り

に出かけたので 帰って来てから作業です。まずスイッチの

上のカバーを外します。手前の下からのビス二本を外して

カバーを浮かせます。
カバー外し1
メーター側が外れないので メーターの取付ビスを外して

みましたが どうやらメーター側はカバーの左右の出っ張りで

引っ掛けてあるだけのようです。エィ と左右にずらして

みると外れました。
カバー3
数字の書いてある部分はチェンジレバー用の穴です。

この部品は正式にはエレクトリカルコントロールサポートカバー

と言うようです。鉄板の芯金をウレタンでモールドしてあり

現代の常識からはのけぞるような豪華さです。これが裏。
カバー裏
カバーに感心していないで ユニットの取り外しです。

カバーを外したあとはこんな感じ。左奥はワイパー、右手前は

ライトスイッチ、右奥はATレバーです。
ユニット1
ウィンカーユニット2
締付ビスを二本緩めて 二本を外すとユニットが外れました。
ウィンカーユニット
このウィンカースイッチはホーンとパッシングも兼ねているので

ハーネスは7本も出ています。間違えないように外したカプラー

にはしっかり番号を書いたテープを貼っておきました。

このユニットはリベットでなくビス留めになっているので

メインテナンス可能な構造のようです。今日はここまでで

ユニットの分解修理は次回。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

yamamototaku

Author:yamamototaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード