イギリス旅行最終

先回はバーミングハム近くのワーウィックでT村さんと

再会したところまででしたが 今回は旅の最後の目的で

あった Good Wood Festival of Speed 見学記です。

一旦別れたT村さんと会場のでかいモニュメント下で

再会です。
モニュメント
このイベントはもう二十年ぐらい続いていてT村さんは2,3回

欠席しただけで ほぼ毎年来ているそうです。毎回メイン

テーマがあり こった形のモニュメントにはメインテーマに

関係する車が飾られてましたが ネタ切れなのか 今年は

メインテーマが設定されなかったようで モニュメントには 

いろいろなフォーミュラーカーが載せられていました。

十年ぐらい前にはホンダがメインテーマになってモニュメント

にもたくさんのホンダF1が貼りついていました。

今回はフェラーリの70周年記念と 少し前に残念ながら

亡くなったジョンサーティースのメモリアル

の二つがサブテーマのようでした。

確かにフェラーリの参加台数は多く 葉巻型時代のF1とか。
フェラーリ1.5L
もっとも美しいと言われるP4など、ヨダレものです。
フェラーリ330P4
312Tのシュノーケルが生垣に載せてあったので記念撮影。
フェラーリ312Tカウル
ニキラウダです。 これはまだ早い時間なのでカミさんも

元気です。T村さんはちょっと前にルマンの観戦にも

出かけておりずーっと元気です。

ジョンサーティースメモリアルのほうは彼が2輪と4輪両方の

ワールドチャンピオンになったただ一人のレーシングドライバー

ということで 2輪でチャンピオンになったMVなど2輪レーサー

とフェラーリ、ホンダのF1,自身で立ち上げたサーティースF1

などが集められていました。

グッドウッドも毎年派手になってきて 自動車メーカーの

展示館もたくさん建てられています、もちろん期間限定です。
ホンダブース
ホンダ館も立派でした。

走行はしませんが古いショーカ―も広場に展示されています。
ザンザーラ
これはザガートがフィアットのシャシーに架装したザンザーラ

というショーモデルです。60年代ですから50年ぶりに思い

出しました。もちろん昔は雑誌で見ただけですので実車は

初めてみました。

これは市販車、フェラーリの250TdF。(ツールド

フランス だと思う)
フェラーリ250
この車を含めてマニアの間では有名な車がたくさん展示

されていました。あとは最近は発表された車も展示されて

います。これはアルピーヌ、これは走行もしたそうです。
アルピーヌ
BMWとかベントレーなどは自動車ショーのミニ版の

展示会場を設定していてニューモデルはデモ走行も

していました。会場はマーチ卿個人の荘園の中で開催

されています。ちなみにこの荘園はゴルフ場、競馬場

飛行場、レーシングサーキットなどが点在するほどの

大きなものです。

車のデモ走行は荘園内の通路のような

ところを走ります。通路の周辺に有料の観客席も

設定され 只見の人はコース脇の立ち見です。
コース主に走行するのは歴史的に価値がある新旧の

レーシングカーですが パドックに停まっているときは

近くに寄って観察したり撮影が出来ます。
ブガッティ
こんなブガッティが走行準備のために整備されているのを

間近で見られるのは興奮しますね。走行は戦前の

フォーミュラーカーと2輪とかフェラーリだけとか

サーティース関連車とかにグループ分けされていて

ひとグループが結構なスピードでコースを一台づつ間隔を

開けて走行して 全車が走行終了後 一団となって

逆走してスタート地点に近いパドックに戻る という

サイクルを繰り返します。プログラムを見ると今年は

木曜日から日曜日までの4日間開催され 毎日各グループ

4回程度走行することになっていました。我々は金曜、土曜

の二日間通いましたのでほぼ全車の走行が見られました。

印象に残ったのはこれですかね。

http://blog.fc2.com/?jump=https://www.youtube.com/watch?v=zQzfgg9Z4jY

会場でマクラーレンとレゴがタイアップして 何ポンドか

寄付するとレゴで作ったマクラーレンのスポーツカーの

半完成部分にレゴをはめられるというイベントをやっていて

カミさんがレゴを2ピースはめ込みました。
レゴ
レゴ2
そんなこんなで会場を歩き回って足は疲れましたが

気分は大満足で会場を後にしました。

このあとオープンにしてブライトンまでノンビリ遠回りして

ホテルに帰り、翌日ヒースローに戻ってレンタカーを

返してロンドンに一泊してちょっと買い物をして予定通り

帰国しました。レンタカーで二週間近く走ってみて

イギリスの路上では30年前に比べて韓国車が多い、

もちろん昔は韓国車なんていなかったが。
KIA
これはKIAのSUV、ヒュンダイよりKIAのほうが多い?

それとボクスホールも多い。
ボクスホール
ボクスホールは元GM系メーカーであったが近年プジョー

シトロエンに買収された。イギリス人にとって 買UKなのか

ずいぶん走っている。それに引き換えホンダ車は少ない。
シビック
これはもう旧型になったがシビック5Dです。もうちょっと

路上で見られるように頑張ってほしいですね。

2週間のイギリス旅行、NAVIで道案内するカミさんと

口喧嘩しながらも、まずまず予定通り、天候にも恵まれ

楽しく過ごせました。また次回も来てねとT村さんに

言われて まんざらでもない気分で帰ってきました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いいすね。私も行きたい。(^O^)
プロフィール

yamamototaku

Author:yamamototaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード