ようやく完了、でもキャリパーが・・・。

サスアームのブッシュをピロから標準のブッシュに戻す

作業は長引きましたが完了。最後に作業した右後輪の

ロアーアームは前側がオイルパンとボディに挟まれていて 

結局ナックルからロアアームを外しました。
ロアアームブッシュ1
いろいろありましたが無事完了です。これで元通りの

乗り心地が復活となればよいのですが。

ブッシュは終わりましたがもう一ヶ所作業が必要です。

前回も書きましたが右後輪のブレーキキャリパーからの

オイル漏れ修理です。これがリアキャリパーの後裏側です。
リアキャリパー1
パーキングワイヤーの先端引っ掛けはすでにはずしてあり

隠れていますが この裏にパーキングのレバーが

突き出ています。とりあえずキャリパーを外します。
ピストン
対向2ポットなので両側にピストンがあります。

ここは不具合が無いのですが開けたついでにシールを

交換しましょう。一方パーキングのほうはワイヤーによって

引っ張るメカ部分をはずしてみると、内部は。
パーキングピストン
左の光っているのがパーキングワイヤーで引っ張るレバー

です。内部のカムによって小さなピストンが押されます。

そのピストンでブレーキピストンの裏側を押して圧を発生

させるメカのようです。こちらが本体側。
キャリパーピストンの相手側
この部分はピストンシールによってブレーキオイルが

回ってこない構造のはずですが オイルシールが痛んで

オイルが回ってパーキングワイヤーを伝って漏れて

きたようです。これ以上の内部構造詳細はわかって

ませんがとりあえず全バラしてみましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

yamamototaku

Author:yamamototaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード