またちょっと進行。

昨日は右側のダッシュロアーにクーラーの為の貫通穴を

開けるための準備です。まず作業を楽にするために

車高調整を最高位にしてボディを持ち上げます。
最上部
DSのダッシュロアーはタイヤからの飛石とかを防ぐために

二重になっています。今回外したのは右側ですが

この写真は左側です。真ん中の四角いのが

二重になっている黒いカバーです。
右カバー
これが外したカバーです。ボルト4本で外れました。
カバー
カバーを外してようやくサスアームの根本が見えました。
リンク1

リンク3
DSのフロントサスは上下の片持L型アームによる

ダブルウィッシュボーンです。窒素ガスを封入した丸い

圧力容器(スフィアと呼ばれる。上の写真で見える緑色の物)

を上部に付けた短いストラットが上のL型アームの根本を

押して車高を維持します。スタビはそこから下に延びるリンク

で作動します。

この左に見えるダッシュロアーの面に高圧、低圧パイプと

水抜きホースの三本用の穴を開けるわけです。室内機の

位置は先回決めてありますので あとは挿入できる形で

パイプの形状を決めながら穴の位置を決める作業です。

水抜き穴はエバポからの水抜きを阻害しないように

ホースを設定して 少し下の方に貫通穴を開ける予定です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

yamamototaku

Author:yamamototaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード