ドアウィンドウレギュレーターグリスアップ

まだ正月気分が抜けない(実際ずっと休みなんですが・・)

ので大工事は避けてプチレストア。納車以来

運転席のドアウィンドウレギュレーターだけが重く

なんとか作動は出来るものの ハンドルが外れちゃったり

しない前に直そうと思っていました。ドアライニングは

ビスとクリップを外せば 取り外せるようですが

肝心のレギュレーターハンドルの外し方がわかりません。

ネットでDSのショップマニュアルとか調べましたが

エンジンとかトランスミッションなどの大物のメンテは

書いてありますが ドアレギュレーターハンドルの外し方

なんて項目はありませんでした。そのうちあるサイトで

見つけました。絵はなく英語文字だけでしたがハンドルと

ライニングの間にスプリングがかませてあるので

それを圧縮して隙間を作り 細い固い棒でピンを

押し出せば外せます・・・とのことでした。

ようやく外したハンドルと抜いたピンです。
レギュレーターハンドル
ハンドルを外したあとのライニングです。
ハンドル外れ2
外したライニングを裏返すと 本体は薄いべニアに

表皮を貼ったりタッカー止めしたりしてありました。
ライニング裏側
レギュレーターは外さずにレギュレーターのギアとか

ガラスの前後のスライダになんとかグリスを塗りました。
レギュレーター
何回か上下作動を繰り返しようやく他のドア並みの

荷重になりました。半分ぐらい外れかけていた

ホールシールも接着剤で固定しました。
ハンドル外れ
ハンドルとライニングを戻して完成です。
ライニング復旧
これで何十か所(?)もある不具合の一つが解決しました。

さ、またクーラーやらなきゃ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

yamamototaku

Author:yamamototaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード